Android 11以降TP linkのルーターに繋がりにくくなったので対処法をメモ

日記

Android 11にアップグレードしたあたりからTP link製のルーターに繋がりにくくなったため対処法を備忘録として残しておきます。

症状と環境

症状
・TP Linkのルーターで通信をしていると通信が時々途切れる
・放置しても改善しない
・Wifiのオン・オフ or ルーターの再起動で治る
・他の端末(MacBook)では問題なし

環境
症状がでる端末:Pixel 4a(Android 11,Android 12)
11,12両方のバージョンで発生
ルーター:TP Link Archer AX10
ルーターファームウェアバージョン:1.2.3
中継機:TP Link RE605X
回線:ビッグローブ光

*中継機の電波は基本拾わないので関係していないと思います。

対処法

最終的にはネットワーク設定のプライバシーの項目を「ランダムのMACを使用」から「デバイスのMACを使用」に変更することで解決しました。
(デバイスのMACアドレスが変わることでルーター側のセキュリティが働いてブロックされたことが原因?)

具体的な設定方法

1.設定から「ネットワークとインターネット」を選択

2.一番上の「インターネット」を選択

3.接続しているSSIDの右にある設定マークを選択

4.「プライバシー」の項目を選択

5.「デバイスのMACを使用」を選択

自分の環境では以上の設定で解決しました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました