jQueryで非同期通信

こんにちは!増田拓海です。

今回はjqueryで非同期通信を行う方法を紹介したいと思います。

以前JavaScriptだけで非同期通信を行う方法を紹介したのですが、jQueryの方が圧倒的に簡単だったのでjQueryでも書きます。- JavaScriptで非同期通信

コード

読み込み

jQueryをダウンロードして読み込んでおいてください。

基本的な書き方

$.post("送信先","送信するデータ")
.done(function(data){
    送信後の処理
})

送信先にはcgiファイル、送信するデータには”名前=値”みたいな感じで入力してください。

送信後の処理には送信完了後の処理がかけます。

“data”にcgiから返ってきたデータが代入されています。

サンプル

とりあえず基本的な書き方は紹介できたのでサンプルプログラムを書いときます。

cgi-bin/index.py

import cgi
form = cgi.FieldStorage()
name = form.getvalue("name")
print("Content-type:text/html;charset=utf-8")
print("")
print(name+"さんこんにちは!")

index.html(JavaScript部分)


$.post("cgi-bin/index.py","name=名無し")
.done(function(data){
    alert(data)
})

実行すると”名無しさんこんにちは!”とアラートで表示されます。

今回はこの辺で終わりにしたいと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました!!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました